転勤で一人暮らしを開始した際の話です。

専門学校出て以来何となく勤めてた会社ですが、アラフォーの今になると当然のように役職とかついてきだして、ちょっとめんどくさいようなやり甲斐あるような、自分でもよくわからないまま忙しく毎日が過ぎていっていました。
そして、流石にこの齢で実家もないなあと思い、支社転勤希望者を募っていたので名乗りを上げてみました。これで晴れて一人暮らしデビューです。

せっかくだからインテリアにはこだわろうと思うんですが、気に入るもの気に入るもの全部値が張る値が張る…!実家で私が適当でも暮らせていたのは母が掃除だって何だってしてくれていたからですが、これからはそうはいかないので、せめて掃除のモチベーションは上げないと…つまり掃除がしたくなる部屋にするんです。
この際なので、インテリアは年相応に良いものを揃えようかなと思いました。一気に買うと本当に値が張りますが、キャッシングも併用してみることに。キャッシングの利息の分まで生活を隅々楽しむつもりで、年甲斐もなくワクワクと引っ越してみました。

そんなこんなで一人暮らしも現在のところ快調です。

就活に後悔して転職費用を借りた話です。

私が「あぁ、転職しよう…」と思ったのは、激務ながら薄給な仕事を、まぁ大丈夫だろうと事前に思ってしまっていた甘い自分に気づいたからです。
「ウチはきついよ?」と採用関係担当者が再三アドバイスをくれていたにも関わらず、それ以上就活を頑張ろうと努力するのを怠って飛び込んだ会社だったので、誰かに文句を言うのは筋違いもいいところ。いくら超買い手市場だとは言っても、決めた自分の責任です。

どう頑張っても貯金できるようにならないので、転職することにしました。ただ、転職活動にも費用はかかります。薄給とはいえ月々安定した収入ではあるのでキャッシングは受けられましたが、スーツを買い直す費用まではキャッシングでは賄えませんでした。あまり借りすぎると返済が大変なので、キャッシングを使うのは最低限に近い額にしておきたかったのです。
社会人になってからは、学生時代の就活の頃より痩せてしまいましたが、当時のスーツを使って転職活動をすることにしました。

幸い拾ってくれる会社がありました。その会社の採用面接担当の人には、それまでにいた会社名を言ったら、転職することについて大層驚かれ不思議がられてしまいましたが、どうしてなのかはよくわかりません。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る