ブライダルローンもキャッシングで!

ブライダルローンとはあまり耳慣れない言葉かもしれません。
銀行によっては、ブライダルローン目的のローンを用意してある銀行もありますが、まだまだ数が少ないのが現状です。
銀行のローンは、金利が低くて使えるならば使いたいところですが、審査がやや厳しく審査に時間がかかるのが難点です。

私の場合、9月の結婚式で12月のボーナスが支給される見込だったので、約4ヶ月程度、結婚式費用の不足分を借り入れたいと思っていました。
銀行のローンも検討したのですが、やはり審査に時間がかかるということで、その当時は利用を断念しました。そこで、検討したのが大手信販系のキャッシングです。
審査はほぼ一日で終了し、必要な金額を全額借りることができました。金利は銀行のローンよりやや高めでしたが、期間が短かったため、金額としてしてはそれ程大きな差にはなりませんでした。
ボーナスを貰ったら全額返済する予定だったのですが、招待客からのご祝儀が思ったより多くて、結婚式終了後に全ての精算をしたら、不足額は思ったよりも少なくて驚きました。
結婚式は多額の費用がかかりますが、ご祝儀でかなりの部分を賄うことができます。したがって、費用の全額を自己負担だと思って借り入れる必要はありません。
あくまでも不足する金額を計画的にキャッシング等で賄うことが肝心です。

キャッシングと自動車ローンの話です。

キャッシングに比べて自動車ローンは金利が低いことがおおいです。
わたしの場合にも、車を買うときには金利の低い自動車ローンを利用しています。そのほうが断然お得なのです。

自動車ローンは最低でも数年から、長ければ数十年も金利を払うものなので、少しの金利の差が支払い金額に大きな差となって反映されてきます。
そのためにいろいろな会社の自動車ローンを比較してから、自分にあったものを選ぶべきです。わたしは数十社のカード会社やローン会社や銀行などの金融機関の自動車ローンのパンフレットを請求して、その中からベストのものを選びました。
ひとりひとりの生活環境によって、もっとも相応しいものも違ってきますので、どのローンにするかを決めるときは担当者の説明をしっかりと聞いてから決断するとよいです。キャッシングについては、借り入れ期間が比較的に短いので、金利よりも借り入れのし易さや返済のし易さを考慮して決定するのもよいことです。キャッシングは、今では銀行系のキャッシュディスペンサーや無人タイプの貸付機械からでも簡単にできるようになっているので、敷居が低くなっています。

わたしも週末にはよくキャッシングを利用してお世話になっています。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る