ネットショップオープンした際の話です。

仕事がどうしても先の見通しが暗かったので、かなり早い段階で転職したかったんです、本当は。
ただ、次の職を探しても探しても、もう条件的に大変で…。何より、好きではない職種ばかり、辛い毎日になりそうで、それも気がかりで、転職に踏み出せなかったんです。

最低限食べて行くことはしなくてはなりませんので、仕事を辞めるのはやめて、副収入になるようなことを並行してやっていこうと思いました。
元々大好きな手芸、今はハンクラとも言うんですね、それで作ったものが評判が良く、ネットショップのようなものを作れたら…と思い、動くことにしたんです。

実はパソコンを持っていなかったので、まずはそこからです。どんなに家電量販店をくまなく探しても、パソコンはやっぱり、結構します。あとになって中古パソコンの存在も知りましたが、当時は仕方なしに新品パソコンを、無理してキャッシングをして買いました。キャッシングで借りたお金の中からは更にハンクラの材料各種を様々に取り揃えたんです。
もう、あとにはひけない。キャッシングまでしたんだから。と、自分を追い込み、製作やショップの準備に明け暮れ、頑張りました。

今となっては、作品のファンであるお客さんも少しずつ増え、副収入がメイン収入になる日も近い、そんな近況です。

お鍋を買う為お金を借りて払った話です。

結婚以来、ずっとずっと憧れていた調理器具がありました。
お鍋なんですけれど、とにかく順番待ちがすごくて。私が手に入れようとしていた時が手に入れにくさがピークだったのかもしれませんが、美味しい料理を家族に出したい一心で、懸命に待ちました。
そう、素材の味がすごく良く出るらしくって。既に持っている人のレビューは本当に魅力的に書いてあって、日々憧れを募らせていました。手作りだからこそ、機械では出せない職人の想いまでこもるんだろうなって。

私は代金引換で申し込んでおり、十数か月の時を経て、ようやく届くとなった頃に、アクシデントは起こりました。
主人がギャンブルにハマり込んでしまったのです。パチスロと競馬です。仕事こそ変わらずきちんとこなしてくれていましたが、休日の出費が激しくなってしまいました。
そのお鍋を申し込んだ当時には想像もしていなかったのですが、家計は次第に苦しくなりました。
お鍋はものが良いだけに結構な高額でしたので、支払えない可能性が高くなってしまったのです。でも長い時間私の心の拠り所だったので諦めたくなく、キャッシングを利用することにしました。
勇気が要りましたが、無事代金の数万をキャッシングで借り、支払いました。
そのお鍋で作った料理はどれも、苦労した甲斐ある最高の味です。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る