公的ローンキャッシングについて

学習資金を借りるために公的ローンを組んで資金を借りています。

国の教育ローンを使えば、誰でも簡単に借りることができます。私の場合も審査などは両親の収入で判断されました。
必要書類にサインするだけで教育ローンを組むこともできました。私が通っていた学校では、公的ローンを組むと学習資金の一部を免除してもらえます。
さまざまなサービスがあるのでご自身の使いやすい業者を選ぶとよいです。
インターネットからでも情報を仕入れることができます。

資金の返済も在学中か卒業後3年以内のどちらかが選べます。
キャッシングローンを組んだ会社によって違いがありますが、返済プランも選べて便利です。ご自身のペースで返済することもできます。
私の場合、卒業してから返済をいたしました。働きながらキャッシングローンを返すことができるので便利です。
公的ローンは金利も安くて返済もしやすいです。返済についての相談も業者の方と話し合いながら決めました。
業者の方に任せておけば、返済プランも立ててくれます。シュミレーションなども行ってくれるのでわかりやすかったです。資金返済も毎月の給料から少しずつ返すことができるので便利です。たいへん利用もしやすかったです。

消費者金融を利用した思い出

学生時代にギャンブルにハマり消費者金融を利用した時のことを書きます。
私は大学時代にスロットマシーンにハマりほぼ毎日のように学校にも、ろくに行かずパチンコ店ばかり入り浸っていました。

収支はマイナスの月が多く、次第に消費者金融を利用し始めました。そこで体験談を元にプラスの面とマイナスの面を考えていきたいと思います。
まずはプラスの面についてです。コンビニエンスストアや銀行のATMで簡単に借りれることです。あまり罪悪感を感じず気軽に利用することができます。その時はアルバイトをしていると審査も簡単に通り本当に気軽に借りることが出来ました。
マイナス面については、あまりに気軽にキャッシングを利用できるためどんどん借金が膨らんでいき、返済が不可能になってしまうことです。高金利もありどんどん膨らんでいってしまいます。
私はパチンコで負けては消費者金融から借りて、たまに勝つと返してのキャッシング地獄に落ちいってしまい親に借金を肩代わりしてもらい返済しました。しかし、1回では懲りず2、3回繰り返してしまいました。
ですので、借りること自体は悪いことではないと私自身は思いますが、程度をわきまえ後先のことを考えて利用することが必要だと思います。

以上、私の体験談でした。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る