就活のためキャッシング利用した話です。

自分、浪人で大学入ってたから就活で不利になんないようにしたいと準備抜かりなくやろうと思ったら…スーツもカバンも思ったより高くて参りました。これで更に遠い会社とか受けようと思ったら交通費宿泊費自腹ですか?
本当バブルの頃に大学生だったら良かったのになと思いますけど、バブル入社の人にもそれはそれで苦労はあるんでしょうね。
苦学生とか言うわけじゃないですけど、浪人した時点で親にはもうお前に使える金を期待するなと言われてるんで、まあ兄妹多いししょうがないんですが。だから金の無さにかけては自分、友達の間でも有名ですよw
でも就活まで貧乏臭くやっても内定取れないだろうし。スーツもカバンも無しでなんて、常識ないヤツだって思われてハネられるに決まってます。

色々困ってたんですけど、驚きました、学生って身分でもキャッシング借りれるんですね!
生活費とか学費とかで消えてたけどバイトで結構稼いでたから、キャッシングでまとまって借りれる額もそこそこでしたよ。年収の3分の1なんでしたっけ、上限?

おかげで就活、準備から内定貰うまで問題なく進められそうです。キャッシングがあって助かりました。あとは卒業も絶対できるようにしないと。忙しくなりましたが、頑張ります。

バーゲンでキャッシングした時の話です。

所謂ベンチャー企業で働いています。平均年齢も若く、和気藹々。忙しいですが社長も社員もみんなメリハリつけた働き方をしていて、オンオフしっかりしてます。
俗に言うブラック会社に就職したらしい知り合いは、仕事が忙しすぎて食事は数分間しか掛けられずプライベートな時間も全くなく、お金を使う暇もないから貯まっていくばかりだと言ってますが、その人に比べれば趣味や娯楽を日々充実させられている私達のほうがあんまり貯めていないかも。(笑)

うちの会社は髪型・服装が完全自由なのもあり、みんなオシャレ。だからこそ私もバーゲンセール参戦は欠かせません。
今回はちょっとバーゲン資金が心もとないのが心配だったのですが、雑談でそれを言ってみたら会社の先輩女性に連れられ、キャッシングを体験することになりました。彼女もよくキャッシングは使ってるんだそうで、それを聞くと私の中のキャッシングへの怖い気持ちが小さくなったんですよね。素敵な先輩なので、尚更安心したっていうのも大きいかも。

洋服って、仕事はもちろん、生活全般のモチベーションを上げてくれますよね。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る