人形シリーズをコンプリートした話です。

娘が生まれたら絶対に揃えたかった玩具があります。
具体名は避けますが、とってもかわいい小さな動物の人形のシリーズです。元はドールハウスを広く浸透させるために後からそのシリーズが開発されたとかされないとか。
数年前に娘が生まれ、私の思惑通りに(笑)その人形にも夢中になってくれました。私もそれを集めやすくなったので本当に嬉しいです。
例えば私や夫の両親。娘と玩具屋に行くと、うちにまだない種類の人形を買い与えてくれたりするので、とっても助かります。夫の妹も、海外旅行土産にその国限定の種類の人形をお土産で買ってきてくれたんです。

こうして人形の数が増えると、大きなお家も用意したくなります。家やお店など、本当に女の子ゴコロをくすぐります。少しずつ揃えることも考えましたが、娘もすぐに大きくなり次第にきっと見向きもしなくなります、一緒に楽しめるうちに沢山揃えたい…、となるとやっぱり一気買いです。一部屋丸々その人形関係で埋めるのを覚悟で、準備に入りました。
予算を軽く上回る思った以上の種類の家々や施設の数に、私は迷わずキャッシングを選択。長年の夢を堂々と叶えるチャンスだと思ったので、キャッシングはためらうものではありませんでした。

もちろん、揃えきった今はその部屋が私の何よりの癒しの空間です。

お世話になった人へお礼を用意した話です

ある時、夫婦でとてもお世話になった方にお礼をすることになりましたので、主人が仕事で私が休みのとある日に探しに行き、購入しました。
今回のような余程の理由がないと絶対に買えないような、大変に高級なお菓子です。
私としてはこの世のどの高級なお菓子を包んでも到底及ばないほどにお世話になったと言っても良いくらいだったので、今我が家が出すことのできる最大の予算での買い物だったんです。
数日後には私達の休みが合い、二人でご挨拶に伺える筈だったため、それまできちんと仕舞っておいていたのです。
が、伺う日の前日。何の気なしにそのお菓子の在り処を確認したところ、私は息を呑みました。

包みは剥がされ、持ってみると確実に購入した時より軽いその箱。恐る恐る開けると、半分以上食べた形跡のあるそのお菓子の様子に、私は眩暈すら覚えました。
犯人は主人で、「うち宛てに頂いたものかと思った…」と落ち込んでいたんです。
混乱で思考停止しかけましたが、まずは買い直しです。予算はもう尽きていて、仕方なしにキャッシングを使うことにしました。
日頃キャッシングには手厳しい主人も、今回ばかりは反省もあってか即受け入れていました。

無事借りたお金でお礼の品を調達でき、ご挨拶に伺うことができましたので、不義理せずに済みました。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る