ついにカーナビを買った際の話です。

ほとほと疲れ果てました、家内がナビゲーションのドライブ…。
もちろん常であれば私が道を調べるのも運転もやっていたのですが(地図を見る時は停車してから、です勿論)、その回に限ってなぜか家内が自信満々に「私に任せて!」なんて言うから、じゃあってことで地図を持たせたんです。
まあ、本人の言い訳としては、ベタですが「地図を逆さに見るなんて無理…」とのことですけどね、何だかそれ以前の問題だったような気もします。深くは書き尽くせませんが。運転役とナビ役の逆転なんてもっと問題です。これも深くは書き尽くせませんが。

で本当にその回のドライブがしんどい思い出として今後も地図を見る度に思い出しそうで嫌だったので、ついにカーナビをつけることにしてしまいました。今までケチってつけなかったのは、ただでさえ愛車の燃費の悪さは結構なものなのに、それに加えて燃料の高騰が酷かったりしたので仕方なかったのです。まあ、つまり根源は家計の状態になってくるんですけどね。
カーナビ代をポンと出せるような経済状況でもないので、でもすぐにでも欲しかったので、キャッシングに行ってきました。キャッシングではまとまったお金を借りれたので、選べるナビの機種も多かったです。おかげで満足のいくものを買えましたよ。

待ち望んだ猫を買った時の話です。

娘が一人います。
事情があり母子家庭にしてしまいましたが、聞き分け良く素直な子に育ってくれています。本当は寂しいだろうに、有り難くも申し訳ないです。
娘が今でも大事にしているのが猫の写真集です。5歳の頃に本屋さんで同じ本をひたすら手に取っては戻し、という行動をとっていた(大事そうに、です)娘の表情がいじらしく、買ってやりました。

でも私にはわかっていました、彼女は本当は猫を飼いたいと思っていたんです。時々行くショッピングモールのペットショップのテナントで展示されている猫の中のとある一匹の前で娘が佇んでいることが多かったものです。写真集の猫そっくりなその猫も、じっと娘の顔を見たりしていました。
うちはペット禁止のアパートで、大家さんは猫嫌い。何とかして早く叶えてあげたくて、仕事の合間をみて物件を探しました。小さいながらペットも可能な賃貸の戸建てです。

ただでさえお金の必要な引っ越しですが、その前後に出費が重なったりで、飼うためのお金が貯まるのを待つ間にその猫がお店からいなくなりはしないかと焦った私は、キャッシングに行くことにしました。
キャッシングでは思っていた以上にすぐにお金を借りることができましたので、我が家にその猫を迎えることができました。
娘には今でもその猫が大親友です。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る