祝日もキャッシングでき助かりました。

私は20代のサラリーマンですが、まだ給料が安いので給料日前になるといつも財布の中がピンチになってしまいます。

本当はもしもの時に備えて貯金をしておくべきなのですが、給料も安いし、家賃や光熱費なども高くてなかなか貯金をすることは難しいです。
同年代の同僚も同じような状態で、彼はもしもの出費に備えて消費者金融でカードを作っていました。話を聞くと給料日の前日にキャッシングをして、給料が口座に入ったらすぐに返済すれば金利もほとんどかからずとても便利だということなので、私も消費者金融でカードを作りました。
カードはインターネットを使って簡単に作ることができ、すぐに利用することができました。

カードを作ってもしばらくは利用をする機会はなかったのですが、この前の祝日に身内に不幸があって、急遽、お通夜に行かなくていけなくなってしまいました。しかしその日は給料日前だったので、お通夜に行くにも香典に包むお金がない状態でした。
まさか手ぶらでお通夜に出席するわけにはいかず、本当に困り果ててしまいましたが、消費者金融のカードを作ったことを思い出し、祝日でも利用できるか不安でしたが、祝日でもカードでキャッシングができたので、本当に助かりました。

便利に利用できるキャッシング

会社員として働いている私は、毎月の収入である給料はだいたい同じ金額です。

でも、出費は少ない月や多い月でバラバラです。出費が少ない月は給料の範囲内で何とかなりますが、出費の多い月は給料だけでは足りなくなってしまうことがあります。
そんな時に利用するのが、キャッシングです。私は、クレジットカードのキャッシングの枠を利用します。
支払い方法は、だいたいリボ払いにします。理由は、月の支払い金額が一定にできるからです。10万円以内での利用だと、月に5千円の支払いで済むのです。
毎月5千円で、欲しい物や交際費のためにキャッシングしたお金を使えるのだから、嬉しいし助かっています。
でも、あまり使い過ぎると会社員の私には支払いが負担になってしまうので、計画的に利用するように心掛けています。
また、ボーナス月などで余裕のある月には、多めに返済して残高が減るようにしています。それが、キャッシングの上手な使い方だと思っています。

会社の先輩や同僚でもキャッシングを利用している人は多いです。金利や支払い方法、どこで利用するのがいいかなど、お得な情報を交換して、給料で返済できる範囲内での利用を楽しんでいます。
給料の上がる見込みもないので、これからも工夫してやりくりしたいと思っています。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る