同居人に家賃を踏み倒された頃の話です。

赤の他人とルームシェアっていうのも、善し悪しですね…。いえ、今回のことはほぼ自分の見る目の無さが悪いんですけど。同居人募集の張り紙の家賃の安さに目が眩んでいたとしか言えません。いくら都会は家賃がとんでもない高さに思えたとはいえ、冷静さを失ってはダメですね。

結果的に同居人だった人は、初対面の時こそ人畜無害なようでいて、少々見た目の迫力がある人々をたむろさせていたりする割には家賃の立替えを自分に時々頼んできたりと、不審に思うには十分な方でした。踏み込んだ会話らしい会話もそういえば無かったような気がしますが、当初はプライバシーを尊重してくれる!などと好意的に捉えてしまったんですよね…。
始めて暮らす都会に舞い上がり、同居人による、家賃の踏み倒しや生活用品や食料品の所有権もじわじわ浸食されることに麻痺していくのは自分が馬鹿だったんでしょう。分かってます。
次第に同居人は帰ってこなくなり、なし崩し的にルームシェアは解消しました。二人分の家賃を支払うには自分の収入的に無理があり、結局自分も退去することになるまでの数か月はキャッシングが欠かせない状態でした。

今では収入相応のボロアパートに一人暮らしです。家賃の滞納は今はないですが、あのキャッシングの返済のため、苦しい生活はまだ続きそうです。

娘の歯の矯正費用を工面した際の話です。

ついに、ついに、我が娘が芸能事務所にスカウトされました!大手事務所じゃないのが少々不満ですが、スカウトには変わりありませんよね。
娘が誕生して13年、可愛いとは親の私も思うし周りにも言われてきました。でも子役の大活躍している劇団にはなぜかなかなか入団が叶わないまま、もう子役と呼ぶには厳しい年齢になって、これからはアイドルや女優を目指す必要が出てきた矢先のことです。事務所に入っておけばきっとオーディションでも有利になるでしょうし、願ったり叶ったり。
今回ご縁のあった事務所でも、もちろん研修期間があるようで、そこでのレッスンなどは本人持ちです。そういうところからやる気を見るんでしょうね、親の私も勿論協力を惜しみません。一番金銭的に掛かったのは実は歯の矯正です。事務所指定の歯科クリニックにて、矯正を受けることが入る条件と言われては、勿論喜んで娘に従わせるのみです。
私も結局歯にはコンプレックスを抱きながらも矯正せずに来たので相場はよくわかりませんが、こんなに掛かるんでしたら私のように、その分のお金を娘に回して正解かもしれません。それだって足りなくて結局キャッシングで穴埋めして納めましたが。

その後も納める必要の出たものは適宜、キャッシングも併用しつつ娘のスターへの道を応援しています。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る