妻の安物スーツを買替えた時の話です。

我が家の長男が、進学校として地元で一番の公立高校に合格しました。私立よりも公立を優先させる土地柄なので、学費を抑えるためにと息子は本当によく頑張ってくれたと思います。
入学前の情報収集で、ご子息が同校OBという人に話を聞けました。地元一のレベルということで、生徒の親御さんにはやはり社会的にも年収的にもしっかりした堅い職の方々が多いらしく、入学式で居合わせる親御さんは服装の質すら他校とは露骨に違うそうです。同じ公立でもそんなに違うのか…と夫婦で驚いています。

何とか良い塾へ通わせ、年末年始すら含む日々の講習や夏期・冬期集中講習、息子本人の努力もあって、もぎとった合格です。後悔など微塵もしていないどころか感謝しかありませんが、費用はそれなりにかさみました。ごく平凡な家庭の我が家の家計ですから、妻は遣り繰りに随分頭を悩ませていました。
実際、妻に相談されたのです。入学式に出ないわけにはいかないが、妻の安物スーツを新調する余裕がないと。生きるの死ぬのという問題じゃないだけ恵まれているとは思いますが、今後の親同士の付き合いを思うと真剣に考えざるを得ません。

苦肉の策になりますが、キャッシングでスーツ代を用意しました。キャッシングを使うのは今回限りとは思っていますが、どうなることやら、です。

指輪用のお金を盗難に遭った時の話です。

大切な彼女にいよいよプロポーズしようしようと思って半年。ようやく金がたまりました!ボーナスまで待つ羽目にはなりましたが、給料3か月分ほどにはなりました。
付き合いの長い彼女ですし、倦怠期に入りかかってきたのかケンカも最近は向こうが容赦がなく、これ以上引き延ばすのは危険だったんです。

事前に彼女にはそれとなくリサーチして、好きな指輪のデザインや号数という情報を得ておき、周到な準備はしていたんです。現金払いにしようと思っていたので、昼休みにしっかり下ろして仕事用の鞄に仕舞い、終業後に買うつもりでいました。
計算外だったのは、男の自分が引ったくりに遭ってしまったことです。呆然としたのは一瞬で、すぐ追いかけましたが自転車の相手には適わず…。すぐに届け出たため、午後の仕事開始時間には間に合いませんでした。
まったく、散々です。

日課の電話でも機嫌の悪い彼女に、嫌な予感しか持てず、焦った僕はキャッシングに文字通り駆け込みました。その足ですぐ店もハシゴし、婚約指輪を入手できました。
そして…辛い財布にムチ打って予約した、夜景の見えるレストランでの食事。終始言葉少なな彼女に、僕はありったけの勇気でプロポーズしました。
受け入れてくれた彼女でしたが、実はキャッシングのことはまだ言えていません…。

この記事を見ているかたはこちらの記事も見ています。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る