キャッシングでよく聞く信用情報とは?

キャッシングを利用する際によく聞く信用情報とは、金融機関や信販・クレジット会社が個人に対して融資をする際、借入をしようとしている方を判断するために使う個人情報を指します。

信用情報は、国が指定している信用情報機関が管理しており、キャッシングのサービスを提供している銀行・信販・消費者金融(クレジット会社)などが共同で利用しています。

主に信用情報とは以下の項目で構成されています。



①氏名。借入を希望している方のお名前。

②生年月日。借入を希望している方の生年月日。(年齢に対して提供できる融資の金額が左右されるため)

③住所。住宅の情報などによって融資の限度額判断に利用されます。

④勤め先。借入を希望している方に安定した収入があるのかどうかを判断するのに利用されます。

⑤契約年月日と利用金額などの契約内容。複数のキャッシング会社から融資を受けていないかなどを調べることに利用されます。

⑥延滞などの返済状況。きちんと借入した分を返済しているかどうかなどを確認するために利用されます。



こちらの情報を元に、キャッシング会社は『この方にならキャッシングのサービスを提供しても大丈夫だ』という判断を審査の時に決めます。

信用情報に不備がある方や、今までキャッシングなどを利用した経験があり、不払いなどの履歴があるとキャッシング会社からサービスの提供を断わられるケースもあります。

必見コンテンツ

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較方法

キャッシングの比較をいかに簡単に行うかを徹底解説!


キャッシングの申込方法

キャッシングの申込方法

キャッシングしたいんだけどどう申し込めばよいの?


キャッシングの審査

キャッシングの審査の裏側をチェック!

キャッシング初心者には、わからないことだらけ!そんな人にも優しく解説


会社の分類

キャッシングの会社の分類

銀行とその他の会社ってどう違うの?


人気コンテンツランキング

総量規制

N0.1 総量規制っていったいなに??

限度額を決める総量規制を徹底解説!


銀行カードローン

N0.2 銀行カードローンっていったいなに?

よくCMで流れてるけどいったい何が違うの?


消費者金融とは?

N0.3 消費者金融っていったいなに?

どこからどこまでが消費者金融に当てはまるの??


信用情報

N0.4 信用情報っていったいなに?

信用情報には気をつけろというけれど、、


その他のお知らせ

アンケート

アンケート募集中!

皆様のキャッシング体験談をお待ちしております!



ページの先頭に戻る